2017/01/19 17:02

さっぽろ雪まつりの開催と春節に伴う中国の連休が重なる2月に向けて、札幌にある外国人向けの観光案内所(北海道ツーリストインフォメーションセンター札幌狸小路)で漢字ペン立ての販売を行うことになりました。
外国人向けの商品ということで、よりインパクトの強いゴシック体を採用、日本独自の文化である「ひらがな」を外壁に刻印しています。

1月18日の北海道新聞の朝刊にも取り上げていただきました。札幌に旅行の際にはぜひお立ち寄りください。